食生活,改善,一人暮らし

絶対に出来る食生活改善の秘策!一人暮らしのグータラ女子に捧ぐ!

一人暮らしを始めたけど一番の問題は食事なのよねえ。
一人暮らしだからいくら待っても誰も作ってくれないよのね。

 

料理なんて簡単にできると思っていたけれど、意外と面倒でつい適当なものでお腹を膨らすだけになっちゃって
食生活が乱れてきたと思っているグータラ女子の方もいますよね?
食生活の乱れはお肌や髪に悪影響が出ますし、太ってしまったり元気がなくなったり、最悪ガンなどの病気になる可能性だってあるんです。

 

そこでグータラ女子でも簡単にできる食生活改善のコツを伝授しますね。

面倒くさがりでも絶対に出来る食生活改善の秘策!

食生活を改善したほうが良いというのはわかっているけど、一人暮らしだからつい怠けちゃって改善どころかひどい食生活になっちゃうという方もおられるでしょう。
食事というのは生きるための糧ではありますが、それだけじゃなく食事の内容によっては美肌にもなれるし髪の毛もツヤツヤ、ダイエット効果もあり女っぷりがあがること間違いなし!なんですよ。これはぜひやってみるしかないですよね。

 

一人暮らしだと調理するのが面倒でついお惣菜を買ってきたりカップ麺だけで済ましちゃうということはよくありますよね。
でも逆に言えば一人分だからこそ調理する時間はちょっとで済むとも言えますよ。

 

それでも毎日仕事から帰ってきてから料理するのは面倒です。
そんな時は一週間に一度、料理の日を作ってまとめて料理しちゃいましょう。

 

一人暮らしの困ったところは材料を使いきれないということもあります。
最近では一人暮らし用の小分けになった野菜もありますが、割高ですし一回使ったらまた買いに行かなくちゃいけませんよね。
買い物に行く時間さえないという方は結局、コンビニのお弁当になっちゃう可能性だってあります。
買い物は一週間に一度程度に抑えると節約にもなります。

 

そして料理の日に数種類4〜5人前ぐらい作って小分けにして保存用容器に入れて冷凍するというのも方法です。
一人前ずつ保存しておけば忙しい日でも電子レンジでチンするだけでOKということもできますよ。

 

野菜も下茹でして冷凍保存しておけば、後は氷ったまま出汁の中に放り込んで煮込むだけで一食出来ました。
例えば白菜を食べやすい大きさに切ってから下茹でして(生のままでも良い)一回食べる分に分けて冷凍保存。

 

生シイタケもきれいに洗ってそのまま冷凍室へ。
ネギも同じく冷凍室へ。ほうれん草だって下茹でして冷凍室。人参や大根、ジャガイモなど根菜類だって冷凍保存ができます。

 

カレーや肉じゃがでもある程度は保存ができます。お肉も一回使う分に分けて冷凍にしておけばいろいろ便利ですよ。
最近流行りの味噌玉なら冷凍保存もできますしちょっと一品寂しいなあという時にも簡単に味噌汁が飲めるのでいいですね。

食生活の改善は少しずつでも大丈夫!絶対に意識するべき事

食生活を改善するためにはバランスのとれた食事を毎日摂るというのが理想ではありますが、
一人暮らしだと一人で毎日家で食べるのは寂しいと感じる方もいるでしょうし
一人暮らしの気軽さから帰宅時間もまちまちになってしまうこともありますよね。

 

無理してストレスが溜まるのも良くありませんし、少しずつできる範囲で始めるのが一番です。

 

ただ外食でも暴飲暴食はしないように、食べるものがないからとスナック菓子だけで食事を終わらしてしまうようなことはやめましょう。
冷蔵庫や冷凍庫、電子レンジなど便利なものを駆使して体が暖まるようなものを食べるようにしたいものです。

まとめ

一人暮らしだと食生活の改善も難しい面もありますが、
ちょっと意識を変えるだけでも健康にもなりますし美容にも効果的です。

 

ちょっとずつでも食生活改善を実践してみてくださいね。

 

⇒効果絶大ダイエット!ファストザイム♪