ファスティングダイエット,効果,3日

ファスティングの効果は3日で出る!?実感がないなら方法が間違ってるかも!?

宗教的な行為とされる「断食」をダイエットとして利用するファスティングダイエットはモデルやアスリートも実践している話題の新しいダイエット方法です。

 

「断食」と聞くだけでは辛いイメージが先行してしまいますよね?
全く食べない・飲まないという状況で、仕事や日常生活を送ると考えると、「本当にダイエットとして成立するの?」と思われるかと思います。

 

普段から食の細い私なんかだと、丸1日くらいなら飲まず食わずでも大丈夫かもしれませんが、
規則正しい食生活を送っている方だと、不安になってしまいますよね。

 

 

実は、ファスティングダイエットは全く飲まず食わずのまま生活するダイエットではないのです!
必要最低限の栄養を摂取する事が重要な、「疑似断食」といった感じです。

 

実際にファスティングダイエットを行なっている方で、実感が湧かないという方はいらっしゃいますか?

 

ファスティングダイエットは間違ったやり方をすると、実感が湧かないどころか、逆に痩せにくい体質になったり、
すぐにリバウンドしてしまうというリスクがあるのです。・・・怖い!!

 

逆に正しいやり方ならばたったの3日で効果を実感できるというのです!「まさか!?」と思われる方は、試してみて下さい。
正しいファスティングダイエットの方法をまとめますよ!

ファスティングダイエットは正しくしていると3日でこんな効果が現れ始める

ファスティングダイエットは長期間、続けて実施するダイエットではないのです。
一般的には3日を目安に、年2〜4回に分けて行うダイエットと言われています。

 

3日くらいならば意外とできそう・・・?
中には6日間がおすすめとされる方もいますが、いきなり6日間と言うと一気にハードルが高くなりますよね。
まずは3日から始めてみましょう。

 

ファスティングダイエットは期間中、「酵素ドリンク」と「水分」のみ摂取するようにし、「固形物」を避ける事が基本となります。
意外に簡単ですね!

 

但し、注意点としては固形物を摂らない事からカロリーの摂取が非常に少ないため、激しい運動は厳禁という事です。
また、通常、食事から摂っていた水分が摂取できないため、脱水症状に陥りやすいという事にも注意しましょう。
注意していれば比較的簡単に回避できるリスクです。

 

上述の通り、正しいファスティングダイエットを実践していると、たった3日でも、以下の効果が現れると言われています。

 

  • 顔まわりやお腹まわりがすっきりする感覚
  • 体重や体脂肪が落ちる
  • 感覚の鋭敏化

 

基本的に水分しか摂らないため、宿便が出るようになり、お腹まわりがすっきりするといった効果。
脂肪が付きやすいといわれる顔まわりがすっきりするという効果を感じる事ができます。
断食によって今まで蓄えられていた脂肪を消費する事でエネルギーを生成していますからね。
自ずと体重や体脂肪率も落ちてくるというわけです。

 

味覚を始めとした感覚が鋭くなるという方もいるようです。
化学調味料や農薬の味を感じたという方も・・・超能力者になったような感覚でしょうか(笑)
ボクサーの減量は体重を減らす意外にも、感覚を鋭くしてパンチを避けやすくする体を作ると言われていますが・・・同じような効果が出るようですね!

 

3日という短い期間でも、実際に体重が減ったという方が多いファスティングダイエット。短期集中型のダイエット方法と言えますね!

ファスティングダイエットは正しく最短で効果を出すために大切な事

短い期間で確実に効果を出す重要なファクターをまとめます!
間違った方法ではしっかりとした効果が出ないので、要チェック!!

 

  • 準備期間で断食に体を慣らす事!
  • 断食中でも栄養はしっかりと摂る!
  • 断食中のタバコは厳禁!
  • 断食後にこそ最も重要!!

 

断食という慣れない行為をするには、体を慣らす事が重要です。
人の体は急激な変化に弱く、スポーツは最も分かりやすい例ですよね。
準備運動なしにスポーツをすると怪我や体調不良になりやすいですよね。私も何度怪我をした事か・・・。

 

準備期間として1週間程度、肉類の摂取や菓子類の間食をなくしましょう。
スポーツでいう準備運動をするという事です!

 

 

上でも述べましたが、口にするものをゼロにするのはご法度ですよ!
「酵素ドリンク」を準備して、意識的に「水分」を摂りましょう。
「水分」はジュースやお茶などではなく、「常温の水」がおすすめです。

 

ジュースは糖分が含まれ、お茶には利尿作用があります。
十分な効果を期待しつつ、脱水症状にもしっかり備えましょう!

 

 

タバコは絶対にダメ!
そもそもファスティングダイエットは「酷使してきた内臓を休ませて、体を健康な状態に戻す」事により、
代謝を良くして、痩せやすい体を作る事が重要な目的です。
タバコは血流を妨げ、代謝を下げてしまうため、ファスティングダイエットとは真逆の効果がもたらされます。
喫煙者もファスティングダイエット中くらいは我慢しましょうね。・・・あれ?私、無理かも!

 

効果を得るために最も重要とも言われるのが、断食後の回復期間です。
ようやく固形物が口にできる達成感と安心感から暴飲暴食!・・・あっという間にリバウンドですよ!

 

それだけならまだしも、体調を崩してしまう可能性すらあります!
3日程をかけてお粥や野菜類を中心に薄味の食事をしましょう。
量も徐々に増やしながら、焦らずゆっくり食べましょうね。

まとめ

比較的簡単にできそうで、効果も感じられそうなファスティングダイエット。
しっかり効果を実感するために気を付ける点は意外と多いですね。

 

でも、難しい事は何一つないはずです!
ダイエット期間も準備期間と回復期間を合わせても1セット2週間ほど。
お試しにやってみても問題ないのでは?何ヶ月もかけて効果を期待するよりは取り組みやすいですよね。

 

正しいファスティングダイエットで健康でシャープな体を手に入れましょう!!

 

⇒ファストザイムは実は効果がない!?その真実を暴露します!